ぷかぷかブログ

月1のブログ更新??

「ぷかぷか」って、ブログ更新しないなぁ〜〜!

 

そうなんです!

 

ぷか店は無精もんなんです。

 

 

なぁ〜んかネ、告知がある時だけ更新するって

イヤじゃな〜い。

 

 

って、事で「The・告知!」させて頂きま〜す。

 

まず、今夜Liveやります!  なんと・ナント突然のゲリラLive。

東京から「チームしめちこちゃん」

彼らの熱いメッセージソング「生きろ!生きろ!生きろ・・・・・」聴いて下さい!

思いっきり暑苦しいんです、激しいんです、強引に言葉を心に刻み込むんです!

プロレスをこよなく愛する彼らは、あくまで とことん熱いんです。

 

そして、もう一人「潤 大作」初登場です、彼の情報はありません。

ま、ぷか店も初めて聞くわけですから・・・。

ですから・・・期待 大なんです!きっと。

 

 

そして、明日8/20の夜の事ですが

MROの番組「レオスタ」の取材が入ることになりました。

そう、ご存じのレオスタで「フォーク酒場ブーム再び」というタイトルで

紹介してくれることになりました。

「最近、金沢片町でフォークソングブームが再燃している・・・・・・」

テレビに映りたい方、大歓迎!メインキャスター松村アナが来ますよ!多分??

「ばんけん」の取材が終わった後、10時ぐらいからかな「ぷかぷか」にも

「金沢のフォーク酒場第1号」という事で、ついでに取材して貰う事になりました。

お客さんが少ないと「ぷかぷか」の部分がカットになるかも・・ですネ。

なんせタイトルが「フォーク酒場ブーム再び!」なんですから。

 

そこんとこ、なんとか助けると思ってヨロシク!です。

 

さて、今夜は「カレーと煮物」を用意して、皆様をお待ちしておりますです。

昨夜の残り物ですが、タップリとありますので・・・。

 

 

 

7月は、ヒッソリとLiveやってましたが・・・23日は!!

スケジュールには入ってないけど「ぷかぷか」元気にLiveやってました!

 

こんなLiveや

 

あんなLiveや

 

そんなLiveまで

 

助っ人も登場で

しかも、こんなに楽しそうに

 

そんなこんなで、7月も後半に入り遂に遂に・・・遂にですね

今週の土曜日7月23日は、御存じ!

『直江喜一酔っぱらいぶ vol.1』を大々的に開催いたしまする!

前回は、TVの収録という事でほんの少しだけ唄って頂きましたが、

今回はタップリポンと思う存分「唄って語って」貰います。

PM8時開店、PM8:30開演 ミュージックチャージ無し(通常料金)

サポートギターには、常連の「いわし&くら」が入ります。

Live終了後には、ささやかですが打ち上げも用意していますよ!

 

暑い夏を、さらに熱くするこの企画。

 

汗をかきに来てみませんか!

 

 

 

 

 

 

徒然なるままに

うらのみのる

が亡くなって1年と3日が過ぎた。

 

6月20日は、朝からバーボンを飲みながら彼の唄を聴いた。

「早いなぁ、もう1年か。」と口に出して言ってみる。

カップラーメンの3分待つのは、長く感じるのに・・・

なんて、つまらない事を考えている始末。

 

「ぷか店、盛り上がろうぜ!ガンガン飲もうぜ!イェ〜ィ!」

頭の中で、彼の声が響いてくる。

本当にいい奴だった。

人間が好きで、周りに気を遣い、盛り上げようとする。

そして思った事をズバズバ言ってくる。

俺にはいつも遠慮無しだった「だから、ダメなんだよ〜!」

 

夕方からフラフラと飲みに出た。

 

今夜の目的「マコの店」に着いたのは9時前頃だったろうか

カウンターには数人のお客が既に座っていた。

キムキムを見つけ横に腰掛ける。

「よう」『どうも』

バーボンのロックを貰う、

キムキムの目の前には「江戸切子のグラス」

「これ、みのるのっ?」『そう』

『好きなだけ飲んで!』とマコがアーリーを目の前に置く。

ケンジロウから、電話がかかっていたのでかけてみる、でない。

「早いねぇ〜」とポツリ。

この1年何んにも変わってない、みのるが居ない以外は・・・。

 

暫くして、ケンジロウが入って来た。

場の空気が一変する、声がでかい

「キムキム今日FMで、しょうゆ地獄かけてくれてありがとう!」

そうか、FMで流がしてくれたのか。

キムキムが目の前の切子のグラスの酒を、一気に飲み干す。

「仕事に行かなくっちゃ」と店を後にする。

ありがとう!と背中に声をかける。

隣にいた、ばんけんママとケンジロウに挨拶をして店を出た。

 

次は「if」かな、

ドアを開け入ると、カウンターにお客が2人。

ともママが「飲もうっ。」と言って目の前にバーボンを

暫くしてから、横に座ってくれたママと飲んでは喋り飲んでは・・・

 

その後の事は、まったく覚えていない。

もう一軒、飲みに行ったのかどうかさえ。

 

とにもかくにも、朝 気が付いたら

「ぷかぷか」の床で寝そべっていたのだから。

財布には野口英世が1枚残っていた。

 

 

 

 

ぷかぷか9年目、いつもお世話になってます。
相変わらずユルユルとやっている今日この頃だが、
兎にも角にも、8年間「ぷかぷか」の営業は続いて来た。

本当に、たくさんお客様達の世話になって来たんだなぁ〜
と、つくづく感謝することしきりである。

タニックが、8周年に駆けつけたよ!と来てくれた。
「さっき日本酒、飲み過ぎちゃった!」と言いながら
いい感じで、カウンターでコックリこっくり。
そして「お祝いの唄を歌わなくちゃ!」とサザンの唄を
歌ってくれた、眠い目をこすりながら・・・。

最後に、昨夜も遅くに寄ってくれた「ノムさん」
ラストに数曲唄ってくれた。
「さぁ、閉店するよ!」
『チョッと、トイレ行ってくる』
ノムさんの荷物を持って、上にあがって待つ。
「じゃ、おやすみぃ〜」
『おやすみ』
こうして「ぷかぷか」8年間の締めくくりが終わった。
いやぁ〜、いい感じの締めくくりだ。

「ノムさん」には、移転した際にも色々とお世話になった。
コップを置く台を作ってもらたっり、買い物にも付き合って貰ったり

そうだ昨夜も、何故か卵焼き用のフライパンを持っていたので
「このフライパンと、交換してくれないかなぁ〜」と
無理やり交換して貰ったりした。

早速今夜は、卵焼きを作ってみよう!

本日、ぷかぷか9年目スタートです。
 
| 1/193PAGES | >>