ぷかぷかブログ

<< 本日最高気温35度・・・でもぷかぷかは、夏バテ知らず! | main | 本物を求めるには、1000日の練習・・・大山倍達 >>
ブルースハープ(堅琴)を検索

「Rats & Star」は、後ろから読んでも「ラッツ&スター」なの知ってる?

えっ〜そうだっけ?英語分かんない・・・ギャハッハ〜

たわいも無い会話です。中学からあんなに勉強したのに簡単な単語さえ出てこない。

それを年のせいにして笑い飛ばす・・・そんなもんですあせ

 

でもあの頃、いやいや英語の教科書に向かっていたあの頃・・・ラジオから流れてくる洋楽に心惹かれレコードの針を何度も入れなおして聞き入って、勉強もそこそこにギターを奏でたあの曲は、忘れないんですよね。

そんなシャイな練習好きのゴッシーが、今夜は聴かせてくれました音符

私は、皆さんみたいに音楽の事は、分からないけど、ゴッシーの奏でる世界は、ピカピカ光るCDじゃなくてセピア色に染まるレコードの世界を感じるな・・・渋いのよ!

 

私は、今ブログを書きながら「Toots Thielemans」のブルースハープの演奏を聴いてます。

昨日もライブ帰りのkuraさん達が、ハープ演奏の人がすごく良かったと感激してた。

ハープは、ぷか店のしか聞いたことないので、ネットで検索してみました。

ハープだけで色々なアーティストと共演したりオーケストラと演奏したり、深い世界なんですね。

この音色・・・かなりのめり込みそううっとり

 

そんなこんなで、ステキングの後輩の彼の演奏で親父たちのムード歌謡の合唱で大盛り上がりのぷかぷかでした。

担当はおけいでしたきりっ

   

 

コメント
コメントする