ぷかぷかブログ

<< 今夜は、おでん作りました。 | main | 稲庭うどんの次は、讃岐うどんらしいです(^.^)/~~~ >>
健さんが愛した歌「ミスター・ボージャングル」って?

9月30日(土)

 

今夜の最初のステージは、Butiさんです。

曲は「ミスター・ボージャングル(Mr・Bojangles)」

もともとベースマンのButiさんですが、金沢に来てボーカルの練習も始めたそうです。

中々に渋い歌声を聞かせてくれます。

 

「ミスター・ボージャングル(Mr・Bojangles)」

アメリカのカントリー歌手ジェリー・ジェフ・ウォーカーの曲(1968年)

この曲は、フォークやロックと言ったジャンルをこえて様々なアーティストに歌われています。

ニッティ・グリティ・ダート・バンド(The Nitty Gritty Girt Band)

サミー・ディヴィス・ジュニア

日本でもいろんな歌手の方が、カバーしてます。

一度YouTubeで探してみてくださいね。(どうやら高倉健さんも愛してやまない曲だったらしいですよ。)

 

それから始まった「ぷかぷか」のステージ

ステージが、空くことなく次々に皆さんの歌声が、響きます。

こんな時に発揮するのは、「ぷかぷか」のテーマ・・・コミュニケーション

「ぷかぷか」のステージは、一度に何曲歌うの決まりは、無くみなさんの大人としての自己判断にお任せしてます。

みなさん楽しい時間を共有するためにお客様同士の阿吽の呼吸での譲り合いで、和やかに賑やかに時間が、過ぎていきます。音符

Ponさんの昭和歌謡(ジュリーに百恵ちゃん)

Mr矢沢の「時間よとまれに」にkuraさんとのセッションでの「チャイナタウン」など等・・・・・

次々に歌い綴られるメロディギター 

アンバーのライトに照らされたステージは、レトロな映画の一シーンみたいちゅん

 

「なんだか・・・今夜は、フォーク酒場みたいぞ・・・ギャハハぷかぷか」と、ぷか店

この笑い声・・・「ぷかぷか」のコミュニケーションの最高のエッセンスですよねギター

 

今週も楽しい時間をありがとうございました。  担当は、おけいでしたきりっ

 

コメント
コメントする